FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月15日豆本教室@柴田産業

1r.jpg1s.jpg
1b.jpg1a.jpg
1c.jpg1e.jpg
1m.jpg1g.jpg
1l.jpg1h.jpg
1i.jpg1j.jpg
1k.jpg1u.jpg


6月15日(水)豆本作ってパンランチ@柴田産業
●題材:布表紙ハードカバー文庫本ノート
●参加料:1800円(ランチ代込)
●参加者:10名

☆文庫本ノートの製本
●1冊分、材料
(出来上がり寸法:たて15.4cm×よこ11cm)
・中身の紙:再生紙文庫本ノート・薄型(V)50枚綴り
(たて14.8cmよこ10.5cm厚さ0.5cm
・表紙厚紙:コットンボード(商品名)
      表紙 たて15.4cm×よこ10.8cm 1.3mm厚 2枚
      背表紙 15.4cm×1cm 1.3mm厚 1枚
・見返し用紙 たて14.8cm×よこ21.6cm 2枚
・寒冷紗(かんれいしゃ) たて13.8cm×よこ3.5cm
・スピン 本文対角線の長さ+1cm   1本
・表紙布 たて18.4cm×よこ26.7cm   1枚
・ボンド・両面テープ

先週ロウソク教室をやった柴田産業さんで今週は豆本(製本)教室です。

今日は9名が文庫本ノート、1名が自前のスケジュール帳の製本
でした。すでにサイズが豆本ではないんですが。。。
初めてさんも、リピートさんも大きいノート作りは初めてで
最後の見返しを表紙に貼るところがたいへんそうでしたが
レースを貼ったりポケットをつけたり工夫をしていてナイス。
とってもおしゃれにできあがりましたなあ。
(何人かの写真がブレブレでアップできなくてごめんなさい
です。)

豆本もかわいいけど文庫本ノートいいです。使えます。
できあがったノート、使ってくださいね。

今日は時間がさがって、ランチをご一緒できなかった方々
ごめんさい。
うまうまパン、おうちでゆっくり食べてもらえたでしょうか。

また機会があったら今度は一緒に食べましょう。

参加してくださったみなさま、いつももくもくとパンを焼いて
くれるバニ先生
どうもありがとうございました&お疲れさまでした。
それからス柴田産業のホームページにいつもすてきな写真をアップして
くださるカメラマン氏、カメラgirlさん。いつもスペシャルサンクスです。


コメント

非公開コメント

プロフィール

ユウキ

Author:ユウキ

ユウキです。

豆本(小さな本やアルバム製本)や蜜ろうキャンドルの製作と、ときどき出前教室もしています。

お問い合わせはmercimori@gmail.comまで

info

chilchinbito-hiroba.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。