FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月12日 豆本教室@小邦寡民

10912-7.jpg

9月12日(日)豆本教室@小邦寡民 4回目 
●題材:布表紙豆アルバム
   (見開き製本)
●参加費:2000円(ケーキセットまたは+200円でランチ付き)
●参加者:5名

●中身の紙を二つ折りにし、のりで貼り合わせた無線綴じ製本
●1冊分、材料
(出来上がり寸法:5.6cm×5.6cm)
・中身の紙:5cm×10cmの色ケント紙、10枚
・表紙厚紙:表紙 5.6cm×5cm  2枚
      背表紙 5.6cm×1cm 1枚
・見返し用紙:5cm×10cmの色ケント紙、2枚
・寒冷紗 4cm×3cm 1枚
・花きれ 0.6cm幅  2枚
・スピン 9cm    1本
・くーた 4.5cm×0.6cm 1本
・表紙布 8cm×15cm   1枚
     布、両面テープ貼り

*参加者に渡す豆本キットの内容(宿題分含む)
・表紙厚紙2セット(イラストレーションボード:muse KMKケントボード1.2mm厚)
      灰色ボール紙(平2mm厚、背1mm厚)の2種類、
・中身用紙2セット(色ケント紙/黒10枚、灰色10枚)・見返し用紙(色ケント紙/薄茶4枚)
・寒冷紗2枚・花ぎれ4枚・スピン2本(10cm)、くーた2本(はば0.6mm、長さ4.5cm)
・表紙布2枚、両面テープ1.5cm幅10m巻1個、木工用ボンド(30g)1個
・説明書(A5サイズ)1冊
・説明書(A4横横半分の横長4つ折り)
・厚紙を置く位置の目安の紙 1枚

豆本教室@小邦寡民、5回目。平綴じ製本の豆アルバムの製作。5名の参加です。
モニターの方々の意見を入れて少し修正した説明書を配布。今回もA5サイズで。
img001_convert_20100916023557.jpg



(最後のページに本の構造を説明したイラスト入れました。レッスンの間は見る時間はないと思うので、おうちに帰って余裕のある時に見てもらえるかな。)
● 今回変更したところ
・最初、二つ折りにして貼り合わせる作業、クリップを使わず、折った紙を向きを揃えて1枚ずつ、ボンドを塗って貼り重ねていった。
・両面テープを貼った布に表紙厚紙を置く位置のガイド(紙で作った定規のようなもの)を付けた。


今回も私がデモンストレーションしながら、一緒に作っていきました。

説明書では、中身の画用紙を張り合わせる時、ずれないようにクリップで小口をはさんで、背のほうにボンドを塗り、クリップをはさみ替えて小口の方にボンドを塗ると書いています。

今までの教室では、この部分がよくわからないと言われていたので、今回はクリップで挟まずに、2つ折にした画用紙を背の方をそろえながら、1枚ずつ貼り重ねてもらいました。

このやり方の方が、作業はだんぜん速くできました。おどろきです。

貼ってるうちに紙がずれて表紙から小口がとびでることがあるので、貼る度に背と小口をそろえるように注意してもらったので、うまくいきましたが。。。

たぶん、これをやったら、クリップで挟む意味がわかると思います。
次に作るときは、1枚ずつ貼るか、クリップで留めるか自分でやりやすい方を選んでもらえばいいと思います。

クリップで挟んだ方がだんぜん速いのにと思うのは、豆本を何個も作っている私の感想で、
最初は私も1枚ずつ貼り重ねて作っていて、なんか紙がずれないように貼る方法はないかなと考えてクリップを挟むようにしたのですから。
人に教えるということはむずかしいです。

柄物の生地や麻の生地にリボンやもモチーフを貼っている人がいました。
あれもこれも、使いすぎるまとまりがなく残念な仕上がりになります。

洋服を組み合わせてきるのと同じように、全体的に見て統一感がでるように、リボンのやモチーフ、レースの色や大きさをきめたり、配置はすることはとても大事です。

今回の方はリボン類もモチーフもいい感じに仕上っていました。

布に貼る両面テープの剥離紙(はくりし)がはぎにくい時は、布にテープがしっかりついていない時なので、はぐ方の剥離紙の上をはさみの柄の方などでよくこすって密着させるとはきやすいです。

今日は、今まで一番速く仕上がりました。たぶん、最初の中身を貼るところを簡略にしたからだと思います。

9月になって、教室では少し濃いめの色合いの布を選ぶ人が増えてきました。秋が来てますねえ。

参加してくださったみなさん、どうもありがとうございました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

ユウキ

Author:ユウキ

ユウキです。

豆本(小さな本やアルバム製本)や蜜ろうキャンドルの製作と、ときどき出前教室もしています。

お問い合わせはmercimori@gmail.comまで

info

chilchinbito-hiroba.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。